★ NEWS  ★

3月28日〜31日 卒業自転車旅行

3月28日からの卒業自転車旅行の記録は、電波が届かない地域が多かったり、小さなトラブルがちょこちょこあったりして、忙しくて掲載できるのは29日夜になると思います。ご了承ください。

とにかく全員元気で昨日は夕方6時位に宿泊所に着いて元気満々で夕食を食べました。

今朝も早く起きてワイワイガヤガヤと元気いっぱいです。

今日もがんばって走ります。

◆ 会員制の遊び場 福岡プレイスクール ◆

★ 更新情報 ★

★2022.03.05

 2022年  3月度遊便」「スケジュール」「お知らせを更新しました。

★2020.04.01

 いろいろ くふうして あそぼう!を別のページに移動しました!⇒★ここをクリック★

大きく広げよう 子どもの遊びの世界

プレイスクールは
地・水・火・風
をテーマにして
活動しています

プレイスクールは
子どもたちの
好奇心と茶目っ気
があふれている


●子どもたちの遊気に風を送る●

●こどもの自然な姿は遊び●
遊びの中で人と自然にふれあう
遊びの中で自然に感性を発揮する
遊びの中で人間関係が養われる
遊びの中で人格が生まれる

昨日は福岡から大分県 夜明ダムまで子ども11人大人4人で走りました。 
現在12時日田市を通り過ぎ、天ヶ瀬に向かう途中です。

プレイスクールを出発する前に、記念撮影。ハイポーズ!パシャ!

疲れ始めてきたので、コンビニでおやつを買って食べる。

13時10分 天ヶ瀬温泉到着。
河原で気持ち良くお弁当を食べました。
ただ、以前の水害で河川の復旧工事のため川下はダンプとショベルカーの音がここまで聞こえていました。

午後3時半玖珠町に入る。子どもたちもだいぶバテてきて、スピードがかなり遅くなり、休憩の頻度も多くなる。
だんだんとペースダウン。

昨日もギアが壊れ自転車を途中に置いてきた、”スタッフのよしと君”、昨日もう1台自転車をプレイから持ってきてもらうが、そのチャリも前輪がパンク。2台目の自転車もパンクした場所に置いて、”よしとスタッフ”は車での伴走となる。

午後4時半「ちょっと頭が痛くなってきた。」とか「疲れた」という声が出てきたのでコンビニでアイスやジュースを買って栄養補給する。

玖珠町の中心あたりで既に1時間半は予定よりも遅れていた。
予定では、湯布院の一つ手前の駅からJRに乗っていこうと思っていたが、そこまで行くことができず、JR恵良で列車で行くことにした。
ところがもっと走りたいと言う中学生たちもいたので、自転車組とJRで分かれて湯布院まで行くことにした。
列車組と別れた自転車組、30分ぐらい走ったところでリーダーの自転車がパンク。
暗くなるまでに時間がないので、急いでちょびとリーダーでその自転車を修理。他の自転車メンバーは先に行ってもらい、修理した後に車のキャリアに修理した自転車を乗せて、みんなのところまで追いつく。


自転車組もいろいろあって遅れたが、薄暗くなったので、ちょびの車に先導され、午後6時50分に湯布高原別荘に到着。
JR組は湯布市内のファミレスで夕食を済ませ別荘に帰ってきた。

自転車組はそのまま別荘に入り、えっこ特製の夕食をたらふく食べたのだった。
全員湯布院到着おめでとう!

自転車組の水分峠の坂道はきつかったなあ。
最大の難所だった。無事クリア頑張ったね。

自転車で湯布院までゴールした子のこの誇らしげな笑顔、最高!

おなかペコペコでのえっこの料理サイコー!!

夜はトランプをしたり、UNOをしたりしてみんなで和気あいあいと楽しみました。

さすがに2泊3日同じ釜の飯を食い、同じ試練を乗り越えた仲間の絆は大きい。

朝からみんな元気。ワイワイ、ガヤガヤとおしゃべりを楽しんでいました。

 

今日はお温泉に行って、市内観光をして、高速バスで帰ってきます。

別荘を片付けして、荷物をまとめ、10時に出発。

金鱗湖の近くの温泉に入った後は街を散策。

何回か来たことがある子もいるが、この仲間たちと来るとなんだか話が弾み、いつもと違った楽しい雰囲気になっていた。

お買い物もして、高速バスに乗り込み、福岡への帰路につきました。

6年生のみなさん卒業おめでとう!

今回5年生、6年生、中学生の君たちが自転車で走った距離はこれからはたぶん、そう簡単に走らない距離です。苦しかったり、きつかったりもしたでしょう、しかしそれが何か壁にぶつかったときに乗り切る糧になることは間違いないと思います。

とにかくよく頑張って走りました。

またいつか会えるときを楽しみにしています。